ヘナ染め&ヨモギ蒸し 子宮ごきげんデトックス♪ 2016年12月20日(火)◎

  • 2016.11.03 Thursday
  • 23:44

10年以上、ヘナをつかい続けている40代4児の母、
山上あやのは、髪が健康すぎて美容室でパーマを断られるほど...
そんな自分自身の経験を活かし、
髪への悩みを持たれてる方にヘナの良さをお伝えしたいと...
テラデザイン 寺田智美 とタッグを組んで、

ヘナ&よもぎ蒸し 子宮ごきげんデトックス♪の開催をさせていただきます。

こんにちは。
寺田智美です。
当日は、ヘナ染め&ヨモギ蒸しで頭皮やおまたを温めてデトックスもしながら、全身の血流循環をうながします。...
ご自身のスペシャルタイムを感じて頂けるよう務めたいと思います♡

よもぎ蒸し:
韓国で600年前から伝わる歴史ある民間療法。
始まりは産後によもぎ蒸しをすると、「産後の肥立ちが良い」ということで各家庭で行われていたそうです。
子宮を温め状態をよくしていくことが婦人科系にも良いとされ、その後一般的に広まっていったようです。

婦人科系の改善、アレルギーの抑制作用、美肌・美白の美容効果、新陳代謝の向上・ダイエットに効果、リラックス効果など、女性にとっては見逃せない効果があります♪

ヘナ:
インド伝統医学のアーユルヴェーダでは、
特に身体の毒素排出、炎症抑制、血糖や新陳代謝を良くする薬草として使用されているそうです。

サンスクリット語で
「ラクタ(血液)ガルバ(子宮)」と呼ばれ
女性には特に縁が深い植物のようです。

よもぎと同じく、PMSなど婦人科系、子宮デトックス効果も得られます。

**.....**.....**.....**.....**.....**.....**.....**.....**.....**.....**

ヘナについてまとめてみました◎

歴史は古く5000年前のミイラの包帯がヘナで染められていたとか、
約2000年前のインドの洞窟画にはメンディーを手に施した王女の手が描かれているなどと記されています。

ヒンドゥ教では富と吉祥の女神『ラクシュミー』が好む植物(幸運を運ぶ植物)と信じられ、結婚式や祝い事では魔除けや幸せのシンボルとして、今でもメンディアートが施されているそうです。

和名は「シコウカ(指甲花)」。私も指先を染めて楽しんでいます♪

注意:暑い国インドでは、ヘナの体を冷やす効果を利用し
日差しから身体を保護するためにつかったりもしています
ですので妊娠中(とくに初期)は、
一枚多めに羽織るなどしながら短め時間でのご使用をおすすめします。

**.....**.....**.....**.....**.....**.....**.....**.....**.....**.....**

子宮をごきげんにする=女性としての魅力UP◎
=社会や家庭もハッピー♡になること間違いなしです(*^_^*)b

ご希望の方はお時間を選んでください◎
9:30〜 ヘナ&よもぎ蒸し   

10:30〜 ヘナのみ
11:30〜 ヘナ&よもぎ蒸し
13:00〜 ヘナ&よもぎ蒸し  

14:00〜 ヘナのみ
15:00〜 ヘナ&よもぎ蒸し

施術料:
★ヘナショート   3500円
★ヘナセミロング  4000円
★ヘナロング    4500円
★すすぎブロウ   2000円
★シャンプーブロウ 2500円
★ヨモギ蒸し 2500円

お時間のない方は、ヘナ染めのみのご予約でも可能です。
ヘナ染め放置タイムが50分ですので、お家に戻り流して頂いても可能です。

ご希望される時間と内容をお伝えください。
お電話で受付しています。

〒306−0642
茨城県坂東市長谷989−14
筺。娃横坑掘檻械機檻隠横横粥|鷦屮好據璽拘鞍
http://teradesign.jp/

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM